男性は性能の悩みを抱えている人が多く存在します。
特に早漏は、男性の自信を喪失させることにつながりますし、パートナーである女性にも不満があることも少なくありません。
それゆえに、性行為に自信が持てない、女性と接するのが怖いと感じてしまう人もいるのではないでしょうか。
こうした症状も早漏治療をすることで改善できる可能性がありますので、医療機関への相談も考えてみましょう。
ここからは早漏治療に役立つ治療薬や、そのほかの治療方法について書いていきます。
早漏のお悩みを抱えている人、早漏治療による改善を希望している人はぜひ参考にしてください。

過度な興奮を抑えるのに役立つ薬

性行為の悩みでは、射精が早く終わってしまう早漏をあげる人も多いものです。
時間は個人差もありますが、挿入後にすぐに射精するなど極端に時間が短いときは、やはり早漏である可能性は高いといえます。
努力だけでは改善が難しい症状ですが、早漏治療をすることで良い改善が期待できます。
治療には様々な方法がありますが、特に手軽に始められる方法では、治療薬があげられます。
これは飲むだけで良いので、手術に抵抗がある男性にも利用しやすいのではないでしょうか。
治療薬は飲んで早漏を防止するものとなっています。
性行為の数時間前程度に飲んでおくと、過度な興奮がおさえられより落ち着いて性行為ができるようになります。
その結果、射精までの時間がより延長されることが期待されています。
ED治療薬のように食事の影響を受けないこともあり、使いやすい薬とされています。
薬は保険適用ではないので、高くなることは理解しておきましょう。
男性器に塗るタイプの薬もあります。
こちらは、局部麻酔の効果で陰茎の性的な刺激を鈍くさせ射精時間を遅らせるものとなっています。
薬の効果や持続時間はそれぞれ違いがありますので、それぞれの特徴はよく理解しておきましょう。

包茎手術で改善できる場合もある

早漏になる原因は、過度な興奮を抑えられないということもあげられますが、他にも原因があります。
弾性は包茎の悩みを抱える人も少なくありませんが、包茎になると刺激に弱くなり射精が早くなる傾向もあります。
そのような場合は、包茎手術をすることも考えてみてはいかがでしょうか。
治療薬に比べると、治療費は高くなりますが、見た目を改善できるのも大きなメリットです。
興奮が抑えられない人は治療薬のほうが向いている場合もありますが、刺激に弱いことで早漏になっているのであれば、こうした方法も検討してみましょう。
包茎手術の良いところは、治療薬の必要がなくなることがあげられます。
薬は安全性の高いものですが、副作用もありそれを気にしている人もいます。
そして、薬も飲んでいるときのみの効果ですので、うっかり飲み忘れてしまうとせっかくの効果を発揮できません。
自信のなさが早漏につながっている場合もありますが、手術をすれば男性としての自信を持てるようになるので精神的なもので早漏になっている人にも良い改善が期待できます。
このほかでは、清潔を保てるようになるなど多くのメリットがあります。
手術は保険適用できる症例もありますし、見た目を良くしたいのであれば自費診療を選ぶこともできます。

亀頭増大術で直せる可能性もある

早漏治療薬は優れた改善効果が期待できますが、亀頭増大術で良い改善が得られる人もいます。
早漏になる人は刺激に弱い傾向があります。
包茎手術では、体への負担が気になるという人もいますが、亀頭増大術では、注入剤を亀頭部分に注入するだけで良いので体への負担も少なく、短時間で終わることができます。
亀頭部分が大きく、たくましくなることで刺激に強くなり、早漏が改善することにもつながります。
軽度の包茎であれば、手術をせずに亀頭増大術で改善できる人もいます。
見た目のことで自信を持てるようになるので、精神的な負担も減り、それも落ち着いて成功ができることにつながります。
この方法も薬を使うことなく、早漏を改善できるので長期に薬を飲むのに抵抗がある人や、飲み忘れを防ぎたいという人にも効果的です。
良い改善を得るためには、それぞれに合う改善方法を選ぶことが大切です。
医療機関では、カウンセリングがありますので、まずは診察を受けどのような原因で早漏になっているのかを医師に判断してもらいましょう。
薬の処方が向いている人は、薬の特徴や正しい服用方法をしっかりと確認しておきましょう。
体質や持病によっては薬が服用できない場合もありますので、健康状態も正直に伝えておくことが大切です。

まとめ

男性は性行為をリードする立場にあることもあり、悩みを抱えている人も少なくありません。
射精が早く終わってしまう早漏も多くの男性が抱える悩みです。
とはいえ、こうした悩みも適切な早漏治療を受けることで改善できる可能性があります。
特に気軽に始められる方法では、早漏治療薬の服用や塗布による治療です。
性行為の少し前に飲むことで過度な興奮を抑えることができ、持続時間を延ばすことにつながります。
薬を続けて飲むことに抵抗がある人は、亀頭増大術や包茎治療で良い改善が得られる場合もあります。
まずは、医療機関に相談し、それぞれに合う治療方法を見つけていきましょう。